手間

GWが明けました.

 

TVの情報番組で 海外旅行から帰国した人がどんなお土産を買ってきたかをレポートしていて、

ある女性が「これを買うために台湾に行った」と言いながら

ペットボトルの底にお茶のパックみたいなものがついている商品を見せていた.

水を入れるだけでお茶ができるらしい.

 

「手間を惜しむ人」が増えているんだなあと思いました.

 

面倒くさいという理由で便利なものに流れてしまうと

そこに自分なりの判断基準というのが存在しにくくなってしまうのだけれど、

「住む」という行為にも 同様の傾向が見られる.