川面のアトリエatelier in kawamo








古い日本家屋を新しい暮らしに合わせて改修したアトリエ兼住宅です.

仕事場・住まい・客間などの居場所への動線の起点となり、また奥の中庭へ風や視線が抜けるような土間空間が家屋を貫通しています.

2層吹き抜けの立体的な空間が、それぞれの場所に距離感を与えています.

所在|
兵庫県
竣工|
2015年2月
構造規模|
木造2階建一部鉄骨・CB造
敷地面積|
554.15㎡
建築面積|
175.64㎡
延床面積|
185.51㎡
構造|
片岡慎策

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です